はてなブログproでGoogleアドセンスに一発合格する方法

2019年7月18日。

その日は、ブログを始めてから1カ月と17日が経っていた。

f:id:abilityeater:20190727203746p:plain

ー 目次 ー

 
いつものようにGmailをチェックしていると、受信箱にGoogleから一通のメールが届いていた。

それを開くと、こう書かれていた。

f:id:abilityeater:20190727204929p:plain

僕は、驚愕のあまり、飲んでいたストロングゼロの酔いが一瞬にして覚めた。

なぜ驚いたのか?というと、それは審査に通ると思っていなかったからだ。

ちなみに、申請の3日後にメールが来ていた。

Googleアドセンスの審査は厳しい事で有名。

だから、本当に驚いた。

実は、このブログ『才能の食べ方』は、Googleアドセンスの審査に通らないであろう状態だった。

どんな状態だったか今から説明する。

1:Googleアドセンスに通らない状態


通らないであろう状態が大きく2点あった。

1点目。お酒とアダルトな記事を作っていたこと。

この2記事を見てもらえばわかると思う。

www.abilityeater.com

www.abilityeater.com


この2記事は、少年少女の如く純粋なGoogleが嫌いなお酒とアダルトな記事だ。

コンテンツポリシーのすれすれに属していると思う。

2点目。忍者AdMaxのアダルト広告を貼っていたこと。

今はGoogleアドセンスに置き換えたが、申請時にはサイドバーで、エロゲのお姉さんが全裸になったり、デリヘル嬢が客待ちしていた。

三大欲求の性欲が欠如したGoogleが嫌う要素が大きく2点あるという時点で、絶対に通らないであろうと思っていた。

しかし、Googleアドセンスに一発で合格した。

しかし、Googleアドセンスに一発で合格した。

大事な事なので二回言った。

案外、すれすれだったら、お酒とアダルトな記事を作っても通るのかもしれない。

ただ、そのジャンルに属す記事を作る上でも、気を付けたことがある。

 

2:Googleアドセンス申請時に気を付けること


申請時に気を付けたことは2つ。

1つ目。全記事を1000字以上にしたこと。

このブログ『才能の食べ方』の記事を見てもらえれば分かると思うが、全記事1000字を超えている。

中には1万字以上という異例な記事も作った。

www.abilityeater.com


さまざまなブログで、Googleアドセンス申請時に1記事1000~3000字ぐらいあった方が良いと言われている。

現に、起業家志望と運営していたブログでは、2000~3000字以上書いていた。

2つ目。申請時に5記事以上書いていたこと。

これもいろんなブログで記事が多い方が通しやすいと言われている。

僕は6記事作って、合計PV数が600ぐらいで申請した。

ただ、一点。

はてなブログproでGoogleアドセンスを申請する際に手こずった点がある。

 

3:はてなブログpro、Googleアドセンス申請時の注意点

それは、お名前.comリダイレクト問題。

申請時に「お客様のサイトにリサーチできません」という状況になる場合がある。

僕も、それが起きたのでちょっと焦った。

www.tebatabi.com

今後、はてなブログproでGoogleアドセンスを申請する時は、この記事を参考にすると「お客様のサイトにリサーチできません」にはならない。

僕が解説するより分かりやすいので、この記事をぜひ参考にしてほしい。

4:『才能の食べ方』の今後について

 

このブログ『才能の食べ方』は、「僕が僕を超すこと」を目標に掲げている。

実は僕は高校の頃からnaverまとめで記事を作っていて、現在35記事で総10.000.000viewを越そうとしている。

f:id:abilityeater:20190727225909p:plain
最高月間view数が約90万回あった時もある。

僕はそれを、このブログで越す。

Googleアドセンスに通ったことで、基盤はできた。

どうか、僕のことを見ていて欲しい。

f:id:abilityeater:20190727231108j:plain
僕が僕を喰らう過程はきっと面白いから。

僕が僕の才能を食べ切るまで、ずっと見ていて欲しい。